消費者金融ALLガイド

消費者金融やキャッシングを利用するのが初めての人も何でもわかる!

すぐに数千円借りるには?少額借り入れは消費者金融系カードローンに申し込みましょう!

      2016/12/28

少額キャッシング

給料日の直前にお金が足りないという場合には、とりあえず数千円あれば給料日までを凌ぐことができるのではないでしょか。そのような場合にはカードローンを積極的に活用してみましょう。数千円を今すぐに借りたいのであれば、スピード審査スピード融資に対応できる消費者金融系カードローンに申し込んでみてください。今回は消費者金融系カードローンの特徴や利用方法などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

消費者金融系のカードローンでは数千円から借り入れを利用することができます!

消費者金融系のカードローンは比較的審査に通りやすく、また即日融資に対応できることが大きな特徴となっています。消費者金融系のカードローンについては申し込みは1万円からだと考えている人が多いようですが、実際には数千円から借り入れを利用することができるのです。

千円単位で借り入れを利用することができるカードローンをご紹介します

従来のカードローンでは借り入れは1万円単位であることが多かったのですが、近年では千円単位で借り入れができるカードローンが増えています。具体的にはアコム・アイフル・モビット・オリックス銀行カードローンBIG・楽天銀行スーパーローン・新生銀行カードローンレイクなどが、千円単位の借り入れに対応しています。

千円単位でカードローンを賢く活用しましょう

上記でご紹介した消費者金融系カードローンであっても、申し込みの際の借り入れ希望額については1万円以上からとなっているかもしれません。そのような場合にはとりあえず、借り入れ希望額1万円で申し込んでみてください。申し込み金額が1万円であれば、大きな金額の借り入れを申し込むよりも審査には通りやすいはずです。

利用限度額全額を借り入れる必要はありません

申し込みの際の借り入れ希望額が1万円であっても、実際には10万円~30万円程度の利用限度額が設定されることが多くなります。ただしこれはあくまでも利用限度額ですから、限度額全額を借り入れる必要はないのです。必要以上の金額を借り入れるとその分だけ利息の負担が大きくなりますので、必要な金額が数千円であれば数千円だけを借り入れるようにしましょう。

ATMを利用する際にはATM手数料に注意をしてください!

今回は消費者金融系カードローンの特徴や利用方法などについて確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。消費者金融系カードローンの審査に通過するとローンカードが発行され、提携する銀行やコンビニなどのATMで借り入れを利用することができます。数千円の借り入れの際にはローンカードの利用が手軽で便利なのですが、ATMを利用する際にはATM手数料の負担に注意をしてください。ATM手数料は1回あたり100円~200円程度なのですが、ATMを利用する回数が多ければその分だけATM手数料の負担も増加しますので、ATMを利用する機会が多い人は手数料が無料となっているカードローンを選んで申し込んでみてください。

キャッシングランキング

プロミス

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
プロミス

オリックス銀行カードローン

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
1.7%~17.8% 最高800万円 -
※オリックス銀行カードローンは契約(完了)後、最短即日融資可能
オリックス銀行カードローン

アコム

アコム
実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 1~800万円
アコム

アイフル

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円
アイフル
レディースキャッシング

プロミスレディース

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
プロミス

 - キャッシングコラム ,