消費者金融ALLガイド

消費者金融やキャッシングを利用するのが初めての人も何でもわかる!

新入社員の借り入れはOK?消費者金融系カードローンであればOKです!

      2016/12/19

新入社員のキャッシング

学校を卒業して新社会人になると、何かとお金が必要になります。就職の際にはスーツや靴や鞄などの身の回り品を購入することが必要になりますし、通勤のために定期を購入したり、あるいは引っ越したりすることが必要になるかもしれません。新入社員による交流会などに参加するのにも、やはりお金が必要になるでしょう。

学生時代にアルバイトなどで貯金をしていても、新社会人になるとあっという間にお金がなくなってしまいます。お金が足りなくて困った場合には、カードローンの利用を検討してみましょう。今回は新社会人のカードローンの利用について、さらに詳しく確認してみたいと思います。

新社会人は消費者金融系カードローンに申し込んでみましょう!

カードローンを利用するためには審査を受けてこれに通過することが必要になるのですが、安定した収入の条件を満たすことができれば審査には比較的簡単に通過することができます。特に消費者金融系カードローンは審査に通過しやすいことが特徴であり、パートやアルバイトなどの人でも審査には通過することができますので、新社会人であれば問題なく通過できるでしょう。

勤続年数の条件に注意が必要です

ただし新入社員の場合には、ひとつだけ注意が必要になる条件があります。それは勤続年数です。新入社員の場合には勤続年数は1年未満ということになりますし、場合によっては勤続年数は1ヶ月未満かもしれません。カードローンの審査では勤続年数の条件が重視されるのですが、これは勤続年数が短い人の場合にはその後転職をしたり、仕事を辞めてしまったりする可能性が高いからなのです。

さらに新入社員の場合にはアパートに引っ越したばかりで居住期間が短いことが多くなりますし、固定電話を設定していない場合などがあるかもしれません。新入社員であればこれらについては仕方がないといえるのですが、カードローンを提供する金融機関では貸し倒れによる回収不能を警戒して慎重に審査を行いますので、新入社員の場合には優良企業に勤務していても審査に落ちてしまうことがあるのです。

勤続年数が短くても融資が受けられる可能性があります

銀行系カードローンでは詳細な条件に基づいて厳しい審査を行いますので、勤続年数が短い新入社員の場合には審査に落ちてしまうことが多くなります。一方の消費者金融では審査の基準が比較的緩めになっていますし、申込者の各種の条件を総合的に判断して柔軟に審査を行いますので、新入社員でも審査に通過できる可能性が高いようです。現在は金融機関同士の競争が激しくなっていますので、消費者金融各社では新規顧客の獲得に力を入れています。特に新入社員は将来の優良顧客となってくれる可能性が高いため、新入社員に対しては勤続年数が短くても積極的に融資を行いたいと考える消費者金融が多いのです。

カードローンにはインターネットから申し込むことができます!

カードローンに申込むのであれば、パソコンやスマートフォンや携帯電話などを利用して、インターネットから申し込んでみてください。大手消費者金融の大半がインターネットからの申し込みに対応していますし、即日審査・即日融資にも対応していますのですぐに、急にお金が必要になった場合などにも余裕を持って対応することができるのです。

借り入れ希望額が50万円未満であれば収入証明書なしで申し込むことができますし、ローンカードの発行を受ければ提携するコンビニのATMなどを利用して365日24時間いつでも必要な金額を借り入れることができますので、新社会人もカードローンを積極的に活用しましょう。

カードローンは返済計画をしっかりと立てて計画的に活用しましょう!

今回は新社会人のカードローンの利用について確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。カードローンには安定した収入の条件を満たすことができれば誰でも申し込むことができますので、新社会人も気軽にカードローンに申込んでみてください。ただし新社会人は金銭感覚があやふやであるため、ついつい借り過ぎてしまう人が多いようです。

カードローンについては返済計画をしっかりと立てて、計画的に利用することを心がけてください。また家計簿を付けて収入や支出などを把握したり、返済のシミュレーションをして返済期間や支払利息などを把握したりすることなども大切だといえるでしょう。

キャッシングランキング

プロミス

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
プロミス

オリックス銀行カードローン

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
1.7%~17.8% 最高800万円 -
※オリックス銀行カードローンは契約(完了)後、最短即日融資可能
オリックス銀行カードローン

アコム

アコム
実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 1~800万円
アコム

アイフル

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円
アイフル
レディースキャッシング

プロミスレディース

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
プロミス

 - キャッシングコラム ,