消費者金融ALLガイド

消費者金融やキャッシングを利用するのが初めての人も何でもわかる!

借入限度額は最大でいくらまで?消費者金融の借入限度額をチェックしてみました!

      2016/12/09

借入限度額

消費者金融に初めて借り入れを申し込む際には、「どのぐらいの金額を借り入れることができるのだろうか?」ということが気になるかもしれません。大手消費者金融のホームページなどには「融資限度額最大500万円までOK!」などと記載されているのですが、実際にそれだけの金額を借り入れることができるのでしょうか。今回は消費者金融で借り入れが認められる限度額について、さらに詳しく確認してみたいと思います。

通常は最大で30万円~50万円程度になります!

初めて借り入れを申し込む人の場合には、借り入れた認められるのは30万円~50万円程度であることが多いようです。初めての申し込みでいきなり500万円の借り入れが認められることは少なくなります。これは消費者金融には総量規制が適用されることが関連しています。

消費者金融には総量規制が適用されます

総量規制は貸金業法という法律に基づく規制であり、消費者金融には総量規制が適用されることになります。総量規制は借り入れができる最大限度額年収の3分の1までに制限する規制であり、過剰な融資により利用者が返済不能に陥ってしまうことを防ぐために制定されました。

現在の消費者金融では年収の3分の1を超える借り入れは認められませんので、例えば年収が100万円であれば33万円が、また年収が150万円であれば50万円が借り入れができる金額の上限となるのです。

実際に認められる限度額は消費者金融各社ごとに異なります!

ただし認められる借り入れ限度額は、消費者金融各社でそれぞれ異なるようです。借入限度額は審査により、利用者ごとに決定されることになります。例えば年収が150万円の人の場合には総量規制による借入限度額は最大で50万円までとなるのですが、実際の審査ではA社では30万円、B社では40万円、C社では50万円などのように、それぞれの消費者金融独自の審査基準により決定されることになります。申込んでみた消費者金融が提示した借入金額が不満だという場合には、他社の審査にも申込んでみてください。

利用限度額は増額が認められる場合があります

利用限度額については初めての申し込みでは少額しか認められないことが多いのですが、その後の返済状況などによっては利用限度額の増額が認められる場合などもあるようです。一定の頻度で借り入れを利用して確実な返済を続けることにより消費者金融からの信用を獲得することができれば、利用限度額の増額が認められることになります。

利用限度額の増額は消費者金融から提案される場合もありますし、また利用者が自分から申し込むこともできるようです。いずれにしても遅延や延滞などをせずに、確実な返済の実績を積み重ねることが重要だといえるでしょう。

年収の3分の1以上の金額を借りたい場合にはどうすればよいのでしょうか?

消費者金融では総量規制により年収の3分の1以上の借り入れは認められませんので、それ以上の金額の借り入れを希望する場合には総量規制が適用されない銀行系カードローンに申し込んでみてください。

総量規制は貸金業者を規制する貸金業法という法律による規制なのですが、銀行は貸金業者には該当しないため銀行系カードローンであれば年収の3分の1を超える金額の借り入れが可能になるのです。

ただし銀行系カードローンでは消費者金融よりもさらに厳しい審査が行われることが一般的ですから、初めての申し込みで年収の3分の1を超える金額の借り入れを利用することは実際には難しいかもしれません。

おまとめローンには総量規制は適用されません

また複数の借り入れをひとつにまとめる「おまとめローン」は通常のカードローンとは利用目的が異なるため、消費者金融が提供するおまとめローンであっても総量規制は適用されません。おまとめローンの場合には年収の3分の1の規制を気にすることなく、自由に申し込むことができるのです。

大きな金額の借り入れを希望する場合には銀行系カードローンに申し込んでみてください!

今回は消費者金融で借り入れが認められる限度額について確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。消費者金融に初めて申し込む場合には少額の借り入れしか認められないことが多いのですが、利用限度額についてはその後の利用実績などにより増額が認められる可能性があります。

ただし消費者金融には総量規制による借入限度額の制限が適用されるため、利用限度額の増額が認められた場合であっても年収の3分の1を超える金額を借り入れることは難しいのです。大きな金額の借り入れを希望するのであれば総量規制が適用されない、銀行系カードローンへの申し込みを検討してみてください。

キャッシングランキング

プロミス

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
プロミス

オリックス銀行カードローン

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
1.7%~17.8% 最高800万円 -
※オリックス銀行カードローンは契約(完了)後、最短即日融資可能
オリックス銀行カードローン

アコム

アコム
実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 1~800万円
アコム

アイフル

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円
アイフル
レディースキャッシング

プロミスレディース

プロミス
実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間
※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要 ※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
プロミス

 - キャッシングコラム